『ナオキ』 Japan: A Story of Love and Hate

インターナショナルコンペティションのエントリー作、ショーン・マカリスター (Sean Mcallister) の『ナオキ』 Japan: A Story of Love and HateのTV放映版(1/6)。

イギリス人監督が山形を舞台に日本のワーキングプア層の悲哀と希望を描く国際共同製作作品。かつて学生運動に身を投じ、事業で成功、バブル崩壊で転落、今は郵便局でアルバイトをしながら20代の恋人と暮らすサトウ・ナオキさん。時代を映す自らの人生をチャーミングに、誠実に、カメラにさらしていく彼を通して、監督は先進国ニッポンの陰の現実に素朴な問いをかけ、友情を深めながら人間関係を変えていく。2009年1月放送のNHKハイビジョン特集「東京モダン」で初公開。
(YIDFF公式サイトの作品紹介より)

ワーキングプアー層を扱ってはいるのだけれど、より面白くしてるのはワープア層の、しかも親子ほども年の離れた、しかも片方は口が達者、だけど収入は少ないですけど…、そんな2人の恋愛模様をユーモアたっぷりに扱っていることです。

等身大の恋愛を描いている点では、『新しい神様』を連想しました。

下世話な興味も満たしてくれて、観終わった後にはホンワリとした希望が漂うという色んな側面を持っている作品なので、ある意味今回の最大のパンチラインです。市民賞ぐらいは獲得できるのではないでしょうか。
また、映画祭にもナオキさんが出没することがかなりの高確率で予想されるので、彼のキュート過ぎる人間性は『選挙』における山さんのようなアイドル的人気を引き起こすことでしょう。

監督公式サイト(英語)

BBC4※ただし本編は日本では視聴できないため、下のYouTubeで鑑賞してください。

テレビ放映版 本編の再生リスト(YouTube)

参考サイト(ナオキさんと思われる人のコメントがあります)

コメント / トラックバック10件

  1. 佐藤 直樹 より:

    こんにちは。「ナオキ」Japan:A Story of Love and Hate の佐藤直樹です。

    「香味庵」や「故郷料理 やまがた」でお会いできることを楽しみにしています。

    いつもショーンと二人でいる予定です。

  2. yamada より:

    ナオキさん、コメントお待ちしておりました。
    ありがとうございました。

    映画祭開催中、楽しみですね。

    それと登録ありがとう。
    で、願いなのですが、当サイトの「七日町カテゴリ」へ、山形市(駅前、十日町、長源寺通り付近)の飲み屋情報などを投稿いただければ、大変ありがたいです。

    よろしくお願いします。

  3. naoki より:

    了解です。
    ですが最近あまり飲み歩かないのでお役にたてるかどうか…

    ショーン・マカリスターは完璧なベジタリアンで、肉、魚はもちろん、魚類の入ったダシやめんつゆもだめですので、撮影期間の2年間はショーンの我がままのきく店を選んでいました。

    昼は七日町「花の種」、夕方~夜はデイリーニュース事務所の前「アヤカズバー」で特注のピザ(アンチョビ抜きとか)..ビール、各種ワインを暴飲。

    夜は「故郷料理やまがた」(「虹の街」を北へ突き当たる)で野菜や豆類、ビール、日本酒、マスター特性のベジタリアン料理をいただきました。

    撮影の現場になった料理屋です。
    ここのマスターは幼馴染です。季節がら「芋煮」もあります。
    この幼馴染の御父上は「山形県割烹人協会会長」でして、もともとは「懐石料理店」ですか、現在のマスター「一治パパ」は「茶会懐石」から庶民的料理までなんでもこなせます。

    ショーンは赤門近くのインド料理JAYが好きみたいです。
    私はその向かいの、ラクシミ君の経営するネパール料理店「NiwaBhutu」が好きです。

    深夜までゆっくりできて安くて知性を感じる店は長源寺通りの「Rough Roll」です。
    マスターは大のイギリス好き。音楽もサッカーも。
    何でも¥500のワンコイン。

    今日はこんなところです。

  4. naoki より:

    すみません。訂正です。
    前回のコメントで・・・

    「マスター特性」→ 「マスター特製」ですね。 

  5. yamada より:

    ナオキ様。
    迅速な返信ありがとうございました。

    ラフ・ロールについては過去の記事で紹介しております。ビールも美味しいのですが、フィッシュ&チップスがうれしいです。
    「故郷料理やまがた」はかなり気になっておりました(行った事はありませんが)。隠れ家的なロケーションに加え、和でも洋でもない、お店の外観も素敵ですよね!

    できれば、管理画面へログインして、記事を書いていただければありがたいです。簡単に記事投稿できると思いますので。

  6. ナオキ より:

    いよいよ明日からですね。

    深夜の「香味庵」には毎晩出席します。

    そのまえは「故郷料理 やまがた」「アヤカズ・バー」でしょうか。

    どこかでお会いしましょう!

  7. yamada より:

    ナオキ様。
    色々な会場でお見かけしましたが、気後れして遠巻きに見ているだけでしたすいません。
    上映後のスピーチは、ケツのまくり具合がハンパない、素晴らしいものでした。
    書き起こしたいくらいでしたよ(誰か書き起こしている人はいませんか?)。
    お疲れ様でした~。

  8. 佐藤直樹 より:

    ご支援ありがとうございます。みなさまのおかげです。
    おかげさまで市民賞とIC特別賞を頂きました。

    最近やっと平穏なパートと、ダメなオヤジに戻れました。
    あれは「夢」だったんだと思うことにしています。

    あいかわらず週末は「ふるさと料理やまがた」でタラタラ飲んでいます。
    開発があるとかでここも今のうちに行って置かないとなくなる可能性大です。

    フォーラム2Fの「カフェ・フォーラム」にも時々いきます。カレーが妙に
    上手いのです。

    街中であったら「ヘタレ!」とか「究極の負け犬!」とか声をかけてください!
    振り向くのは俺だけだと思いますから・・・。

  9. yamada より:

    コメントへのご返事遅れてすみません。
    あとtwitterのフォローありがとうございました。

    カレー好きとしては今度山形市に行ったついでにカフェ・フォーラムのカレーをいただいてみようと思います。

  10. 誰か 本質的に 手を貸す 記事 私は希望状態を作成します。 これは |私はあなたが頻繁時間非常に最初の最初 ウェブサイトのページとこの点? I | 分析とびっくりびっくり | この特定あなたに行わ作る作成 提出ポストを置く 信じられない。 大 タスク!

コメントをどうぞ

TOP